検索

300円でツアー用CDケース!?

最終更新: 2020年2月12日

こんにちは、木下徹(きのしたてつ)です。久しぶりにブログを書いています。


昨夜三重県津市でライブがあり、今夜も三重県四日市市でライブのため、お昼間にのんびり出来る時間があり、次の写真のような事態になり、、、思い立って書き始めた次第です。


とはいえ前回のブログが2019年11月というずぼらな僕ですから、この記事もいつ完成したのかは、未来の僕のみぞ知る、、、感じではありますが(笑)


今日は、つい先ほど発明した画期的なツアーミュージシャン用CDケースをご紹介するためにこのブログを書いています。

それ以上でも、それ以下でもありません ( ´ー`)


日々こうして日本中、歌をうたいながら色んな街を巡ります。丹精込めてつくった歌を届けに。そしてそれを詰め込んだCDや自慢の特製グッズを届けに。


そんな中で磨かれてゆくものは数知れないのですが、パッキング能力(荷物を梱包するセンス)もそのひとつです。ストイックなだけでなく、楽しくてかつ利便性があり、何より「無理なく」「簡単で」「ラクに」「なんなら安価で」!!


自分の服や洗面用具などはいくらでも小さくぎゅうぎゅうに詰めりゃいいんですが、お客様にお届けするCDやグッズはそういう訳にはいきません。より綺麗に、安全に、在庫切れのないように(多めに)持ち運びたいのです。でも以外と確立されないもんなんです。


ですが、今日ひとつのゴールに辿り着きました。しかも一瞬の閃きによって(笑)