夕焼け電車

​作詞/作曲 木下徹

君と二人、夕陽見つめて 揺られた電車の中で
僕の胸で、いつの間にか 君は居眠り
買ったばかりのお洒落なシャツで 僕はエスコートでもしてるつもりで
結んだその手、離れるのが怖くて しっかりと握り返す
 いつからか狂いだした歯車は もうどうすることもできなくて
今でもまだ君が好きだよ 
つまらないことでいつもケンカになったけど
ごめんね、だけど君が好きだから…
君にはきっと届かないけど


 いまもしもこの街で君に出会っても 追いかけることもできなくて
今でもまだ君が好きだよ 
つまらないことでいつもケンカになったけど
ごめんね、だけど君が好きだから…
君にはきっと届かないけど

できることなら君に会いたいな 
誤りたいこともあるんだ 君は気にしてなくても
ごめんね、だけど君が好きなんだ…
君にはきっと届かないけど
君にはきっと届かないけど…

2005

1st.Album

『SKETCH BOOK~TheHighSchoolDays~』 2008.08.04

収録曲

1. 夕焼け電車

2. ありがとう、あなたに

3. 坂道

4. 静かな街

5. 家を出て、今ここで

6. 桜の海

7. ラララ青春

8. 同窓会

9. クサったあなたに!

10 やさしさの橋

11. 流れてたメロディーと

12. タンポポ

13. パパとママはね...

14. テアトル

15. 夏の風

価格¥1500-

購入ボタン.png
Contact

出演依頼/チケットご購入/CDご購入など

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© since 2006 FOLK SINGER KINOSHITA TETSU.  Yamaguchi-Osaka