小さな幸せ

​作詞/作曲 木下徹

朝の光がもたらした幸せで 君の足取りは今日も軽やかになる

通り過ぎた答えの出ない過去も アルバムの中で今は穏やかな顔

10年前に戻れたらと 10年後の君が君を見てる

世界のどこかで少しだけ 誰かの心が動くなら

生き方のすべてに 意味がある 言葉は時間を超えてゆく

水たまりの上にはほら 青空が今日も続いてる

 

もしも今が理想と違う日々でも 君の心はほら前を向いてる

だから夢は小さくても遠くても ポケットの中そうさいつも持ってる

並木道の木漏れ日にさえ 笑顔になる手紙のように思えて

幸せをなにかで測るより 小さな喜び抱きしめよう

あの歌で胸が温まる 想いは時代を超えてゆく

水たまりの上にはほら 青空が明日も続いてく

 

世界のどこかで少しだけ 誰かの心が動くなら

生き方のすべてに意味がある 言葉は時間を超えてゆく

水たまりの上にはほら 青空が今日も続いてる

水たまりの上にはほら 青空が今日も続いてる

2019

『小さな光』 2019.06.28

収録曲

1. 小さな光

2. 小さな光 inst.

​                     楽曲制作依頼

Contact

出演依頼/チケットご購入/CDご購入など

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© since 2006 FOLK SINGER KINOSHITA TETSU.  Yamaguchi-Osaka