静かな街

​作詞/作曲 木下徹

雨が降っていた 静かな街は眠ってた 
心をすりむいた いつもの僕じゃなかった

 地下道を歩いても 心は落ち着かずに
 僕を照らす街灯から 逃げるように走り続けた

振り向いても振り返っても夜は   続いてく 
朝の光を求めても無駄なあがきは届かない

Go to the way 心を決めて 強くなれるだろう
Don't runaway 逃げるばかりじゃだめさ
You can do somedayいつか できるだろう


雨が降っていた 静かな街は眠ってた 
心をすりむいた いつもの僕じゃなかった

 星空を見上げても 涙は止まらずに 
 僕を見てる三日月から 隠れるように走り続けた

憂鬱な毎日を終わらせるために 
蹴飛ばした小さな石は 僕の前にまた落ちてくる

Go to the way 心を決めて 強くなれるだろう
Don't runaway 逃げるばかりじゃだめさ
If you want meいつもここにいる
You can do somedayいつかできるだろう

2003

1st.Album

『SKETCH BOOK~TheHighSchoolDays~』 2008.08.04

収録曲

1. 夕焼け電車

2. ありがとう、あなたに

3. 坂道

4. 静かな街

5. 家を出て、今ここで

6. 桜の海

7. ラララ青春

8. 同窓会

9. クサったあなたに!

10 やさしさの橋

11. 流れてたメロディーと

12. タンポポ

13. パパとママはね...

14. テアトル

15. 夏の風

価格¥1500-

購入ボタン.png
Contact

出演依頼/チケットご購入/CDご購入など

  • Black Facebook Icon
  • Black Twitter Icon
  • Black Instagram Icon
  • Black YouTube Icon

© since 2006 FOLK SINGER KINOSHITA TETSU.  Yamaguchi-Osaka